ホーム >> 経営理念

経営理念

経営理念

弊社は1983年台中創立明柱企業有限公司として創業しました。当時政府は生産品質の向上を提唱しており、それを受けて弊社でも社名「YF」として手作りの金属性工具を商標登録し始め、台湾国内での知名度を徐々に上げていきました。1998年には製品の等級を高めるべくステンレス製フランジの生産を開始し、更に国内外市場からの需要に対応するため、CNC自動旋盤及びCNCマシニングセンタによる量産を開始し、ヨーロッパやアメリカ各地などへの輸出業務の基礎を固めてまいりました。

弊社製品には早期より生産しております一般工業用バルブから、現在のサニタリーバルブ、空気制御ボールバルブ、半導体産業用クリーンバルブやエレクトロニクス産業用ミニボールバルブにまで発展を遂げてきました。

長年にわたる工場標準化推進の努力と厳しい品質管理体制のもと、弊社は国内外の多くのお客様から信頼と満足を得られるようになりました。国内では奇美(第三、四、五工場)、TSMC、友達、華映、華邦、茂德、翰宇彩晶及び及び台湾小松などの大企業との取引実績があります。国外ではTYCO、EBRO、M&M、OHNO、FUJIKIN、 KOSO、TOPLINE等の大企業向けのOEM生産実績があります。